Web Lesson

ルーディメンツ

今までの基礎テクニックを基にマーチングやドラムコーで発展し体系化されたものをルーディメンツと言います。PAS(Percussive Arts Society)が40種類のルーディメンツを定めています。現代ドラミングではルーディメンツを応用したフレーズやリズムパターンがよく出てきますので練習しておくと必ず役立つでしょう。ルーディメンツの各種を大きく分類すると
 
シングルストローク系
ロール系
パラディドル系
フラム系
ドラッグ系
 
の5つに分けることができます。

シングル・ストローク

ナチュラルスティッキングやオルタネートスティッキングなど「1ストロークで1打」するスティッキングのことをシングル・ストロークといいます。
 

1.Single Stroke Roll
 
2.Single Stroke Four
 
3.Single Stroke Seven
 
 

2はオルタネートスティッキングの高速化やハイブリットルーディメンツのHertaの基礎練習としてオススメです。

ロール

4. Mutiple Bounce Roll

 
5. Triple Stroke Roll

 
6. Double Stroke Open Roll

 
7. 5 Stroke Roll

 
8. 6 Stroke Roll

 
9. 7 Stroke Roll

 
10. 9 Stroke Roll

 
11. 10 Stroke Roll

 
12. 11 Stroke Roll

 
13. 13 Stroke Roll

 
14. 15 Stroke Roll

 
15.  17 Stroke Roll

 
 
ダブルストローク解説もご覧ください。7~15のルーディメンツは前後のシングルストロークも含めた打数を表しています。7と8はドラムのフレーズとしてもよく使いますのでマスターできるように練習していきましょう。
 
 

パラディドル

16. Paradiddle

 
17. Double Paradiddle

 
18. Triple Paradiddle

 
19. Single Paradiddle-diddle

 
 
パラディドルとはパラとディドルを組み合わせた名称です。パラはシングルストローク、ディドルはダブルストロークのことを指します。ゆっくりで練習する場合はダブルストロークの奏法は使わず単純に2打するようにしましょう。パラディドパラディド~って言いながら手を動かすと感覚が掴みやすいでしょう。
 
パラディドル練習帳

フラム

20. Flam

 
21. Flam Accent

 
22. Flam Tap

 
23. Flamacue

 
24. Flam Paradiddle

 
25. SIngle Flamed Mill

 
26. Flam Paradiddle-diddle

 
27. Pataflafla

 
28. Swiss Army Triplet

 
29. Inverted Flam Tap

 
30. Flam Drag

 
フラムとは装飾音符の事です。21は アクセントコントロールにフラムを加えたもの、22は ダブルストロークにフラムを加えたものになります。22は5のTriple Stroke Rollも練習しておくと高速化しやすくなります。23はアクセントとフラムを1音ズラすテクニックです。ダブルストロークの2打目をアクセントにする練習をしておくと演奏しやすくなるでしょう。
 
24からは先述した パラディドルにフラムを加えたりとだんだん手順が複雑化していきます。難しいほどセットドラミングのフレーズで出てくることは少なくなりますが、良い練習になりますのでストイックな方は是非チャレンジしましょう。

ドラッグ

31. Drag

 
32. Single Drag Tap

 
33. Double Drag Tap

 
34. Lesson 25

 
35. Single Dragadiddle

 
36. Drag Paradiddle #1

 
37. Drag Paradiddle #2

 
38. Single Ratamacue

 
39. Double Ratamacue

 
40. Triple Ratamacue

 
 
ドラッグとは2音の装飾音符の事です。オープンロールで行います。ミディアム~スローテンポの曲のフィルインなどで軽くドラッグを加えると華やかな感じになりよく使われています。35はアクセントをオープンロールでダブらせていきます。
 
フラム&ドラッグ練習帳

LESSON1

アクセントコントロールの弱音部分をすべてロールで行う練習です。
ロール系ルーディメンツやドラッグを総合的に身に着けることができます。

lesson1

LESSON2

アクセントにフラムを加える練習です。それぞれのフラムが同じ間隔になるように注意しましょう。
 

flam

LESSON3

パラディドル系ルーディメンツを組み合わせていく練習です。ファンク/フュージョンドラミングやゴスペルチョップスを身に着けたい方は必修です。
 

paradiddle

教則テキスト販売中!

ウェブサイトで公開している内容を基礎からしっかり習得していけるオリジナル教材を販売しています。(一部をウェブレッスンの画像として掲載しています)やってみたい練習だけご購入していただけるように項目ごとでも販売しております。是非ご利用ください。
 

 

もっと詳しく知りたい
しっかり身に着けたい方は
是非レッスンへ
もおすすめです!
LINEでもご予約可能です

おススメの教則本

SYNCOPATION

ルーディメンツの記載はありませんが読み替えて練習するととてもいい題材になります。
 
49ページのエクササイズをLESSON1~2のやり方で練習したり
 
38ページをパラディドルで読み替えていく練習がオススメです。
 

ALL AMERICAN DRUMMER 

ルーディメンツを基礎的な手順だけではなく実践していくために曲のように奏でていける教則本です。一つ一つがとても心地いいリズムで表現され、実践的な内容のため難易度は高くなりますが楽しく練習していくことができます。マーチングドラマーを志すなら全クリアを目標に、序盤を数曲取り組むだけでもかなりルーディメンタルなアプローチができるようになるでしょう。 

ドラム練習の環境づくり

必要なもの

ドラムスティック

トレーニングパッド

メトロノーム

電子ドラム

レンタルスタジオ

おススメの教則本

レッスンは必要?

基礎練習編

リズムと楽譜の基礎知識

リズムとは?

リズム・ビート・テンポ

4/4拍子

ビートの種類

シンコペーション

グルーヴとは

LESSON1

LESSON2

LESSON3

チェンジアップ

サブディビジョン

カウンティング

メトロノームの使い方

LESSON1

LESSON2

LESSON3

アクセント

4つのストローク

オルタネート応用

16パターン

LESSON1

LESSON2

LESSON3

ダブルストローク

リバウンドを使いこなす

ロール

グラデーション

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

コンパウンド・スティッキング

手順の記号化

一覧表

パラディドルとの互換性

LESSON1

LESSON2

LESSON3

ルーディメンツ

シングル・ストローク

ロール

パラディドル

フラム

ドラッグ

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

ハイブリットルーディメンツ

フットワーク

ヒールアップ

ヒールダウン

スプリング・コントロール

ダブルアクション

ハイハット・コントロール

LESSON1

LESSON2

LESSON3

コンビネーション

リニア

スネア&バスドラム

オスティナート

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

リズムパターン

ドラムの歴史

Jazz

R&B

Rock

Funk

World(Latin)

奇数リズム

変拍子と奇数連符(note)

アレクサンダー・テクニーク

5つの原理

習慣

気づき

抑制

方向性

プライマリーコントロール

奏法解説

リバウンドストローク

モーラー奏法

回外ストローク

グラッドストーン奏法

プッシュプル奏法

レギュラーグリップ

フットワーク

会場と料金

レッスン各会場と料金について

レッスン内容

レッスン内容公開中!

オンラインレッスン

ビデオ通話や動画添削でのレッスン

電子ドラムレッスン

レコーディングや音楽制作もできるレッスン

お支払方法

お支払方法について

キャンセルポリシー

キャンセル料金について

課題曲リクエスト

採譜依頼について

HOME | Webレッスン | ドラムレッスン「ルーディメンツ」